子どものお片付け

サイズアウトした子ども服、お下がり服はどう保管したらいい?ポイントはたったひとつだけです♡

子供の成長は早くて、子ども服はすぐに小さくなってしまいますね。
毎シーズン服のサイズが変わるので衣替えが大変!
サイズアウトした子ども服は、下の子が着るまでどうやって保管したらいい?
おさがりでたくさん頂いた服を上手に管理する方法は?というお悩みの解決策をお伝えします。

スポンサーリンク

サイズアウトした子ども服はどう保管したらいい?

この記事は、こんな人におすすめ
  • 着せたいときに着せたい服がなかなか見つけられない
  • 一着ずつサイズを確認しながらなので、衣替えに時間がかかってしまう
  • お気に入りの服が、こどもに着せる前にサイズアウトしてしまっていた
  • 下の子も着るかも…という服の管理の仕方がわからない

では、実例を交えて解説していきますね!

ポイントはたった一つ!サイズ別にしまうこと。

サイズアウトした子ども服の管理方法、ポイントはサイズ別にしまうこと。
これさえしておけば、必要な時に必要なサイズの服が取り出せますよ!

とりあえず、タンスの隙間や衣装ケースに入れておく
サイズがわからず、再度確認が必要で2度手間に。

サイズ別に分けサイズを明記して収納しておく

サイズ別にしまうことで、サイズ確認の2度手間が防げます。
「せっかくかわいい服を頂いたのに、着る時期を逃してしまった!」ということもありません。

しまう場所はタンスや箱や衣装ケースなど、お家にある物でよいのですが、なければ大きな袋に入れてサイズを明記しておけばOKです。
個人的には衣装ケースは使いにくいので新しく購入することはおススメしていません。

おさがりの管理が大変。そんな時はどうすればいい?

そのお下がり服、全部いる??

いただくとありがたいお下がりですが、たくさんあって管理が大変…という方も。
そんな時は、どうすればよいのでしょうか?

子どもの好みの服だけピックアップして保管

おさがりをいただいたら、すぐに中身を確認してみましょう。
「お洗濯の頻度を考えると、何着あれば足りそう?」
「子どもが好む色は?」
「自分が子どもに着せたいデザインは?」
全部取っておこうとせず着そうな服だけ取っておけば、劣化しないうちに着ない服は他の方にお譲りできますね。

お下がりの見直しをたところ、これは寄付行きに。

また、子ども服を譲るときは、「着ない服は誰かにあげたり、処分したりしていいよ。」と一言添えてあげると親切です。

おさがりを頂いた時点で中身を確認。
子どもに着せるものだけ保管しよう。

子ども服の収納例

  1. 頂いたおさがりがたくさんありましたが、頂いた袋のまましまってあるだけでした。
  2. 中身を確認してサイズ分けします。
  3. 出番が来るまでサイズごと箱に入れ、クローゼット上部で保管します。

作っておくと便利な引出し

帽子の専用引出し

1年ごとサイズが変わる子ども服。
兄弟共通で「夏小物」「冬小物」「ぼうし」などのグループで収納しておくと、使いたいときにパッと取り出せます。

作っておくと便利な引出し入れるもの
夏小物水着、水泳キャップ、ゴーグル、プール用タオル、甚平、浴衣など
冬小物マフラー、スヌード、手袋、防水パンツ、ゴーグルなど
ぼうし麦わら帽子、ニット帽、キャップなど

サイズアウト服、おさがり服の管理まとめ

必要な枚数だけ残し、サイズ別に箱などに入れサイズを明記さえしておけば、必要な時に取り出せます。
「無いと思って買ってしまったー!」ということも防げますので、お片付けをするだけで節約にもなります。
また、着ない服はお譲りできるので、お片づけってとってもエコなんです。
忙しいお母さんの衣替えがラクラクできますように、応援しています♪

スポンサーリンク
公式ライン登録でプレゼント!

お家のお困りごとはココで解決!

RELATED POST
クローゼット

夏物衣料の洗濯方法としまい方。日頃の心がけで衣替えをラクしちゃおう♪

2019年9月24日
ズボラさんのためのお片付けレッスン
もうすぐ衣替えですね。日ごろの心がけで衣替え簡単にできる夏物衣料の「洗濯方法」と「しまい方」について解説します。 夏物衣料の洗濯方法 …
子どものお片付け

子どもがお片付けしてくれる「声かけ」7つのコツ。実体験を交えて紹介します

2019年8月22日
ズボラさんのためのお片付けレッスン
子どもがお片付けしてくれる「声かけ」7つのコツとは? 『「片づけて!」と言っても、子どもがおもちゃをお片付けしてくれなーい!!』とお …
子どものお片付け

子ども服の収納方法、おさがり服の管理の仕方とは?ママがラクになる5つの方法

2019年8月2日
ズボラさんのためのお片付けレッスン
子どもは成長がはやいので、子ども服のサイズがすぐに小さくなってしまい管理が大変ですよね。さらに下の子がいればおさがりをとっておきたいし、マ …