家計・やりくり

片付けをするとお金が貯まる7つの理由。最大月82,000円の節約ができます!

片付けをすると、時間や精神的なメリットが大きいと言われますが、経済的なメリットもあることをご存知でしょうか?
この記事では、お片付けするとお金が貯まる7つの理由を解説しています。
整理収納アドバイザーの私の実体験から、お得になる金額や節約金額も換算してみました。

スポンサーリンク

片付けをするとお金が出てくる

長期のお片付けレッスンでお伺いするお家では、必ずと言っていいほど「現金」「商品券」が出てくるのです!
散らかっているお家では、お金も隠れてしまいますよね。
頭の中も行動もバタバタしていると、大事なはずのお金の扱いも雑になりがちに。

「ココに置いたはずがない…。」「頂いたお祝、どこにしまったっけ?」というお金も、「すっかり記憶にもなくなっていたお金」も、お片付けをすると引き出しの中や鞄の中から出てきますよ。

1万円~のお祝い金・商品券が発見されることが多い!

家賃やローンに換算してみる

物を保管しておくだけでお金がかかります。
「うちはトランクルームは借りていないけど…」とか「物を保管するために物置を建ててはいない」という方も、実は家賃や家のローンをいつ使うかもわからない物のために払っていることがあります。
例えば4部屋のアパートのうち1部屋が物置部屋になっている場合、収納に収まる量しか物を持たなければ、3部屋のアパートにお引っ越しすることができますよね。

4部屋8万円のアパートの一部屋が物置部屋
→ 1部屋2万円
→ 毎月2万円物に家賃を払っている
→ 片づければ3部屋6万円のアパートにお引っ越しできる!
→ 2万円お得に♡

収納用品も買わなくていい

お片付けを始めよう!と思った時、いきなり収納用品は買わないでくださいね。
収納用品は、物を増やす原因になります。
収納用品を買ってお部屋に溢れている物を収納してしまえは、確かにお部屋は一時的にきれいにはなりますが、根本的な解決にはなりません。

まずは、収納用品を買ってまでとっておく価値のある物か?一度考えてからにしましょう。
お片付けのサポートをすると、9割のお家では収納用品が余ってしまいます。
収納用品を買う前に、使っていないのに収納しようとしていないか?見直ししてみましょう。
それでもなお必要な場合のみ、収納用品を購入するようにしてくださいね。

収納用品を買わなくても済めば、500円~1万円節約に!

在庫管理らくらくでムダ買い、食品ロスなし

「お買い得食品をまとめ買いしたが賞味期限を切らしてしまった」「冷蔵庫の奥から化石化された食品が発見された」「頂き物の素麺が食べきれないままになっていた」など、気が付いた時には賞味期限切れ、ということはありませんか?

食品をしまっておく戸棚やパントリー、冷蔵庫をお片付けすると、どんな食品がどれだけあるのかパッと見てわかるようになるので、食品ロスがなくなります。
また、在庫管理がしやすくなりますので必要以上に買い物をしてしまうこともありません。

「〇〇が見つからないので買ってしまう」ということもなくなりますので、日用雑貨や消耗品も同様に、ムダ買いをなくすことができます。

  • 食品ロスをなくして月に500円~節約。
  • 日用雑貨や消耗品の「また買い」「ムダ買い」をなくして月に500円~節約。

衝動買いがなくなる

お片付けをすると、よく考えてから物を買うようになり衝動買いをしなくなります。
例えば、「マッサージチェアが欲しいけど、置く場所はある?」「素敵な食器、買いたいけれどしまう空間はある?」「服のセールをしてるけど、着まわせる?」「福袋を買ってみたいけれど、要らない物がはいっていたらどうする?」というように、考えるように。

物が溢れてしまう原因は、家に物が入ってくる量より出す量が少ないから。
物が散らかってしまう原因は、新しく家に入ってくる物に定位置が作れないからなのです。

物が増えると何かとメンドクサイ!
だから、よく考えて買うようになり、結果無駄遣いがなくなりお金が貯まります。

衝動買いをなくして5000円~3万円節約に。

タイムイズマネー

「時は金なり」という言葉通り、時間にはお金と同じように価値があります。
もし、時間をお金で買えるシステムがあったとしたら、10分1000円。
いや、10分1万円でも買いたいという人もいるかもしれませんね。
1日に10分探し物をしている人の場合、1年で約60時間探し物をしていることに。
お片付けをすると、探し物をすることはほとんどなくなりますし、家事も時短になります。
一日30分の時間の節約も可能ですよ!

お片付けをすれば、1日30分の時間の節約が可能に。
時間にはお金と同等、またはそれ以上の価値があります。

家でも楽しめる、くつろげる

お片付けが苦手な方は、家にいると落ち着かない、という理由で休日お出かけすることが多いようです。
外出をすると、外食をすることになりますし、お店によれば何か買いたくなってしまいます。
逆にお家が心地よければ、家で過ごすことが増え自然と出費が抑えられますね。

外食の回数が減るだけで、月5000円~1万円節約に!

家を片付けると、最大月82,000円の節約が可能

お片付けをすることで、なんと最大82,000円の節約に。
マイホームのローンに相当しちゃいます。
お片付けをして、マイホームを手に入れる、新車を買う、海外旅行へ行くなど夢ではありませんね。
お片付けをして物のムダ、資源のムダ、お金のムダ、時間のムダ、空間のムダ、エネルギーのムダを無くして、豊かになりましょう!

スポンサーリンク